マウスピース矯正(プレオルソ)増えてます|北区上中里、尾久、梶原の歯医者

こばやし歯科クリニック

  • 平日18:30まで診療
  • 土日診療
  • 梶原駅より徒歩1分

【初診の方専用】
※現在通院中の方はお電話でご予約下さい。

オンライン予約はこちら

0359593450

〈診療時間〉 9:30~13:00 / 14:00~18:30
(土・日曜は 9:00~13 :00 / 14:00~17:00)

スタッフブログ

マウスピース矯正(プレオルソ)増えてます

こんにちは、こばやし歯科クリニック副院長の金子です。 

今日は供用のマウスピース矯正『プレオルソ』についてご紹介したいと思います。

 

 

 

 

 

 

までの矯正治療というと、金具を歯に装着してワイヤー(針金)で歯を動かしていく、というイメージが強いと思います。 

今回ご紹介する『プレオルソ』は、上下一体型のマウスピースを入れることにより、歯や舌や頬っぺたの筋肉に力を加えて、

歯並びやかみ合わせを改善していくというものです。 

使い方はシンプルで、夜寝ている間 と起きている時に一時間、お口の中に入れておくだけです。

決められた時間に正しく使用していただくと、早ければ一カ月後から効果が出始めます。

使用している間は、月に一回程度来院していただき、チェックと微調整を行っていきます。 

今までの金具を使った矯正と比べて痛みや違和感も少なく、費用も安価です。 

プレオルソが使えるかどうかは、年齢や歯のがたつきの度合い、鼻炎の有無などによりますが、適用は非常に広いです。お口の状態や経過によってはプレオルソ治療のあと本格矯正(歯に金具をつける矯正)をすることもありますが、プレオルソを使用しておくことで、本格矯正をすることになっても抜歯しなくてすんだり、期間も短くできたりすることでお子さんの負担を減らすこともできます。

 

 初診時

 

 

治療開始三カ月後

歯並びやお口周りの見た目、かみ合わせに心配があるお母さん、お父さん、 

是非一度ご相談にいらしてください。 

ページトップへ戻る