超格差社会|北区上中里、尾久、梶原の歯医者

こばやし歯科クリニック

  • 平日夜9時まで診療
  • 土日診療
  • 梶原駅より徒歩1分

オンライン予約はこちら

0120852118

〈診療時間〉 10:00~13:00 / 14:30~21:00(土日は17:00まで)

スタッフブログ

超格差社会

こんにちは。院長の小林です。
ついこの前新年を迎えたと思ったら、もう早や2月。何だか最近時が経つのが早く感じるのは私だけでしょうか。
それにしても相変わらず寒い日が続きますね。インフルエンザも流行っていることだし、くれぐれも健康管理には気を付けないといけませんね。

さて先週のことですが、インプラント治療で埼玉の医院に出張した帰りに目に止まった看板がありました。

 

「全身もみほぐし 60分 1980円・・・ 」  60分1980円??  えー!そんな安いの?
その値段に驚いて思わず看板を写真に収めてしまいました。
一昔前は60分6000円が相場でしたが、ここ4、5年前から約半額の2980円なんて看板が駅前でちらほら目立つようになり、安さにつられて私もその中の一つのお店に通ったりしますが、2980円でも商売として利益を上げていくには決して楽ではないだろうなぁなんて思っていました。 なのに更に安くなるなんて、、、
施術者の時給を1000円と考えても、残りの980円で家賃や光熱費やその他諸々の経費を支払ってやっていけるのだろうか?
大きなお世話かもしれませんが、他人事とは言え心配になってきます。

どんな商売でも物やサービスにはそれ相応の適正な値段があると思いますが、今やそんな事は言ってられない厳しい世の中になってきている気がします。

私たち歯科の世界でも自費治療での価格破壊が起こっているのは今に始まったことではなく、駅の看板や電車の車内広告、ホームページ上なんかでも、インプラント99800円!業界最安値!なんて大々的に宣伝している医院もあって、医療行為についての価格宣伝に違和感を感じてしまいますが、時代の流れなのでしょうか。最近はそんな看板を見てもあまり驚かなくなってしまいました。

一般的に市場価格より安くすれば、消費者は飛びついて、売れる数は増えるでしょう。単価あたり少なくなった利益を数でまかなうわけですが、その安くした価格が日が経つにつれライバルが増えて陳腐化すれば、さらに価格を下げて消費者の目を集め、数を確保しようとする。
このデフレ不況の流れの中で、数多くの方がそんなやり方で、やりくりをして日々を乗り切っているのでしょうが、自分や従業員が生活していくための最低限の利益は確保しないと商売をやっていけませんから、価格にもいずれ限界がくるでしょう。一度下げた価格はそう簡単に上げるわけにもいきませんし、そんなギリギリで日々経営をしていては余力があるわけでもなく、世の中のちょっとした変化にも対応出来ず、止む無く廃業なんてことも多々あると聞きます。
一方で一般的な消費者に目を向けると、景気が良くないとは言え、安かろう悪かろうじゃお話にならないわけで、やはり、安くて良いものを求めていることは、ユニクロの躍進を見れば一目瞭然です。
消費者の求める物はよりハードルが高くなっているわけで、それに対応できる者がどんどん躍進していく。
しかしその裏で、従業員のオーバーワークによる過労死なども社会問題になっていますし、やはりそれを支える側にしわ寄せがきていることは否めません。

「世界のトップ62人の大富豪が、全人類の下位半分、すなわち36億人と同額の資産を持っている」と何かの記事で読みました。
衝撃的なことですが、大富豪が巨万の富を握り、庶民は重労働と薄給にあえぐ。そんな100年前の世界に、私たちは逆戻りしていると書かれてありました。

一部の大金持ちとそれ以外の人々の格差がどんどん広がってきており、既に日本もそんな『超格差社会』に突入しているとある経済学者は警鐘を鳴らしています。

富める者はますます富み、貧乏人は一度落ちればラットレースのごとく這い上がれない社会。

彼ら大富豪が、スーパーで買い物でもするような感覚で数千万円、数億円を使える一方で、世界には1日100円足らずの生活費で暮らす極貧層が約12億人、200円以下で暮らす人がおよそ30億人いるそうです。
全人類の半分近くは、雀の涙のような収入で何とか糊口をしのいでいるのだそうです。
アメリカでは大富豪のドナルド・トランプが大統領になって、彼の発言や行動が連日物議を醸し、多くの人々、企業、そして国までもが振り回されています。
富と権力を兼ね備えた巨人の横暴に、皆、戦々恐々としている。
何だか、世界が良からぬ方向へと突き進んでいる様な気がしてならないのは私だけではないと思います。

日本はまだ大丈夫だろうなんてうかうかしてられないのかも、、、 ましてや自分も。。。

「全身もみほぐし 60分 1980円・・・ 」
夕暮れ時に目立つ看板が、どこか悲しげに感じてしまいました。

ページトップへ戻る